スキーバカンス

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。


3月も中旬にさしかかり、春を全身で感じる今日この頃。

木々も芽吹き始め、暖かい日差しが気持ちいいですが、花粉でお困りの方も多いのでは??


すっかり春と綴りながらも、3月初旬に長野県でスキーを楽しんだ我が家。

恒例となって9年目となるタングラムスキーサーカスに、今年もお世話になりました。3月ともなると、毎年雪のコンディションを心配しながら行くものの、雪の残量も質も良好。足りないどころか、とある日は雪も降り積り、辺り一面真っ白の銀世界。



それに加えコロナの影響で本当に人がいなかったので、ゲレンデが貸し切り状態になることも!音楽が流れていない場所では、雪が「しんしん」と降る音すらも感じられるくらいの静寂の中、スキーを楽しみました。


最終日に息子がスキーで転倒し、ケガをするというハプニングもありましたが、幸い骨折ではなく捻挫止まり。


いつもは滞在中はゲレンデから離れることはないのですが、病院で見てもらうべく今回初めて下山しました。診察結果が捻挫と判明したら一気に緊張が溶き解れ、折角なのでいつもは山頂から眺めている野尻湖を、間近で見ようと周辺をドライブ。



お茶でもしようと思って伺ったのは、野尻湖が目の前に広がる《Nojiri Lake Resort》。

カフェと思って立ち寄ったのですが、実はお宿だったのです。。。がっかりしていたら、優しいオーナーさんがホテルのサロンを開放してくださり、ビッグサイズのマフィンと温かいコーヒーと共に、私たち母子を笑顔で迎え入れてくれました。


オーナーのテッドさんは日本語がペラペラの、渋谷育ちのアメリカ人。

どうやらここ野尻湖には国際村があり、国際色豊かな方々の別荘地がたくさんあるそうで、テッドさんもそのうちの一人。子供の頃からこの別荘地でバカンスを過ごしていたそうです。


お話を聞くと野尻湖には自然体のキャンプ場や、湖でのヨット遊びやSUPなどなど、スキー以外にも色んなアクティビティが楽しめそう。最近釣りにはまっている我が家のボーイズたちにも朗報があり、野尻湖ではワカサギ釣りも楽しめるそうです。

いつか機会があれば冬以外のシーズンにも訪れてみたいと思います。


そんなこんなでスキーバカンスを過ごしておりましたので、出遅れてしまった3月のレッスンのお知らせです。今月も引き続き動画とキットがセットになった《おうちdeレッスン》です。


今月のメニュー


ーホタテのポワレ、海藻バターソース

ースペアリブのパン粉焼き、グリーンピース添え

ーいちごとピスタチオのパンナコッタ



メニューには春が旬の食材が盛りだくさん。

余り知られていませんが海藻は春が旬。グリーンピースも春の食材ですし、いちごに至っては眺めているだけで春満開な気分にさせてくれます!


生徒様にはすでにお知らせメールを配信しておりますが、もし届いていらっしゃらない方で動画レッスンにご興味がおありの方はご一報くださいませ。後ほど連絡差し上げます。


お問合せはこちら


今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。




最新記事