top of page

9月レッスンスタート

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。


9月はリクエスト形式のスペシャル月間!


早速昨日第一回目のレッスンを終え、完全にお教室が再起動した様子をリポート致します。


今月は毎回メニューが変わるので、テーブルコーデはどのメニューにも合うように、シンプルエレガントにコーディネート。お庭のアナベルを摘んでリースを作って、燭台風にセンターピースに仕上げました。摘んだ時点ですでにドライ気味ではありましたが、徐々にドライになっていく様子を楽しめたらいいなと思います。



余談ですが、昨年完全にドライフワラーと化したアナベルでリースを作ろうと思ったら、触れる度にぽろぽろ花が落ちてしまって、上手にリースを仕上げることが出来ませんでした。どうやらタイミングが遅すぎたみたい。生花の状態でリースに仕立ててからドライにするのが正解でした。




さて、過去のブログやインスタのお写真をご覧になって、気になっていたというメニューでお問合せ頂いたのは、「春野菜のテリーヌ」と「仔羊のロースト」。


前菜の野菜のテリーヌは、他の日でもお問合せ頂いた人気メニュー!

メニュー名は「春野菜のテリーヌ」となっていますが、具を工夫すれば年中作れる前菜。野菜がたっぷり摂取できるのはもちろんのこと、サーモンも忍ばせているので食べ応えもあり。見栄えもするし作り置きできるので、おもてなしメニューとしては推しの一皿。




野菜を下茹ですることや、サーモンのマリネを仕込む段取りがあるので、そういう意味では時間はかかりますが、凝った装いとは裏腹に、実は結構簡単にできるのも嬉しいところ。


このレシピで習得できることの中には、単体で活用できる優れものアイテムが3つ!


一つはサーモンマリネ。そのままおつまみにもなり、お料理の幅も広がるアイテム。もう市販品を買わなくても自家製で大満足していただけるはず!生徒さんの中でもリピートされている方、多いのではないでしょうか。



そしてもう一つはセミドライトマト。

今回はメニューの特性に合うように、市販品のドライトマトよりも、しっとり仕上がるセミドライでご紹介していますが、ドライ加減を調節できるのは自家製ならでは。


最後のアイテムは自家製ドレッシング。

ディルを効かせたドレッシングは、野菜のテリーヌだけに留まらず、サラダやカルパッチョのソースとしても大活躍するはず!ドレッシングに使用するお酢やオイルの選び方なども、お話させていただきました。


昔レッスンでご紹介した時はパウンドケーキ型で作りましたが、今回「とよ型」で仕込んだら、また違った雰囲気に仕上がりました。




こちらの半円も可愛いでしょう?? 半円を二つ合わせて丸で盛り付けるのもありだと思います。



野菜のテリーヌは、27日開催のレッスンでもご紹介予定!ご興味がおありの方は是非ジョイントしてくださいね!


27日レッスンのお申込みはこちら



メインは「仔羊のロースト」。

実はこれ、まだレッスンではご紹介していないメニューだったのですが、以前インスタで載せた我が家のクリスマスメニューの写真をご覧になった生徒さんが、是非レッスンで!ということで、今回実現する流れになったのです。



大胆にも仔羊のあばらの部分の塊肉を使用して、お肉の掃除の仕方からレクチャーさせていただきました。塊肉は通常スーパーで並んでいませんが、カットされた骨付きラムが並んでいる場合は、基本的にスーパーは塊肉で仕入れたものを店舗でカットして陳列していることが多いので、大抵の場合は事前に予約しておくと、塊肉の状態で購入することが可能です。


今回はラムラックの掃除の仕方と焼き方に重点を置いて、レッスンを進めました。掃除する際に出る半端肉は無駄にすることなく、仔羊のジュ(汁)へと変身させます。これは軽めのソースといった感じで、半端な肉からでも、短時間の煮詰めでも、即席ソースが作れるという事をご覧いただけたのではないかなと思います。



こちらはまた、改めて正式な通常レッスンでご紹介出来たらいいなと思っておりますので、お楽しみに!


デザートは「マンゴーのシャーベット」。

つい先月までご紹介していたメニューなので、記憶に新しい方も多いことでしょう。

今回は前菜とメインがオーブンを占領してしまうメニューだったため、オーブンを使用しないデザートとして、こちらからのご提案となりましたが、手軽さとお味に皆様喜んで下さいました。

確かにこのシャーベットは、材料さえストックしておけばすぐに食べられるお手軽&時短デザート!焼き菓子などは焼き時間に加え、冷ましたり一晩寝かせたりする時間が必要になってくるので、フレンチデザートの中では、かなり珍しい時短デザートかもしれませんね。



こちらのシャーベット、storeにて《レシピ&動画》をご購入いただけます。

ご興味がおありの方はこちら。


次回のリクエストレッスンは16日(金)。

検討中だったメニューも決定しました。


  • ヤリイカのファルシ

  • スペアリブのパン粉焼き

  • 昔ながらのプルーンタルト

こちらはどのレシピも、過去の《おうちdeレッスン》でのみご紹介していたメニューです。

現在2席ご用意出来ます。ご希望の方は是非!


16日レッスンお申込みはこちらから。

20日のレッスンも引き続きリクエスト募集中です。お日にちご都合よい方は是非!

30日のレッスンは満席となり、受付終了させていただきました。


最後になりましたが、前回アナウンスしておりました「フランス便り」の続編を今回お届け出来ずに、申し訳ございませんでした。次回こそはお届け致しますので、少々お待ちくださいませ!


今日も最後までお読みいただき、有難うございました。



Comentários


最新記事