最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

5月のメニュー

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。

先週よりスタートした今月のレッスン。

初回は悪天候の為室内でのランチとなってしまいましたが、先日ようやくお天気も晴れ念願のテラスでランチを実現いたしました!

その様子も加えつつ、今日は今月のメニューについて綴りますね。

テラスでランチということでガーデンスタイルな設えで皆様をお迎えしている今月。

お料理だけでなく今月はテーブルコーデにも一躍買っているハーブたちなのですが、とことんお庭やグリーンを感じてもらいたくて、ウェルカムドリンクもハーブティーにしました。

ご用意したハーブティーはレモンバーベナとカモミールをブレンドしたもの。

両方ともお庭で栽培したハーブです。レモンバーベナは昨年の夏に収穫してドライにしていたもので、カモミールは現在お花を咲かせているものをお庭から摘んで。

ほんのり色づくハーブティーにカモミールのお花を浮かべてお出ししています。

レモンバーベナは3年ほど前に苗で購入したものを地植えにしているのですが、冬場は完全に枯れて葉一枚ありませんが、春先になると毎年ちゃんと芽吹いてくれる元気な子。

カモミールは今年苗で購入したものもありますが、庭の隅っこで自生しているのは、2年ほど前に種を蒔いて花を咲かせ、その花からこぼれた種が今年も芽吹き、かわいい白いお花を咲かせています。

レッスンにお越しの際は、是非お庭のハーブも愛でてやってくださいませ!

メニュー内容はこちら

MENU

-Rillettes des Sardines

 いわしのリエット

-Steak Tartare, Frites

 ステーキタルタル、フレンチフライとともに

-Riz au Lait, Fruits Exotiques

 リオレ、南国フルーツ添え

リエットとは煮込んだお肉や魚の身を解してペースト状にしたもので、スライスしたバゲットなどにのせていただくお料理。

今回はいわしで作っていますがいわし以外の魚でも出来ますし、豚や家禽類でもよく作ります。フランスでは商品としてスーパーやマルシェでも販売しているので、気軽に購入することが出来ます。一番ポピュラーなのは豚肉や鴨のリエットかしら。

フランスへご旅行の際は、マルシェでバゲットとリエットやハム、チーズなどを購入して公園でピクニックするのもお勧めです。具財をバゲットに挟んだら即席カスクート(バゲットサンドイッチ)の完成。どこを切り撮っても絵になる公園で休憩しながらオリジナルサンドイッチを頬張って、まるで現地で生活しているような気分を味わうのもいいでしょう?

もちろんレストランでのお食事は旅先の楽しみのひとつですが、毎回3食しっかり食べていると胃が疲れたり、子連れだとなかなかレストランでは落ち着かなかったり、はたまたぎっしり詰まった観光スケジュールでランチの時間が取れなくなってしまったり、、、、そんなときはこのリエットを思い出してみてくださいね!

アペリティフとしても活躍するリエットですが、今回は前菜でのご紹介ですのでランチではサラダと一緒にお召し上がりいただいております。

メインはステーキタルタル。

これはフランスではビストロの定番メニューで、生の牛肉を粗引きにした一品。簡単に言ってしまえばユッケのフレンチバージョンってところでしょうか。

その昔、私がワーキングホリデーでフランス生活一年目のときに、家族が総出で大阪からパリまで遊びに来てくれました。家族にとっては初フランス。いや、初ヨーロッパ。いやいや、初海外の家族もいたくらい。そんな右も左も分からない異国で、フランス人が美味しそうにこのステーキタルタルを食べているのを見て、どうしても食べたかったというお料理。翌日早速家族もステーキタルタルに挑戦し、感動していたことを今も鮮明に覚えています。

ちなみにその美味しそうに食べていたフランス人とは今の旦那さん。食べたいと思いながら眺めていたのに、「一口ちょうだい」といえなかったのは私の父。

懐かしい思い出です!

付け合せは決まってフレンチフライが基本。とはいえ、最近はヘルシー志向のフランス人たちもずいぶん増えているので、大概のお店ではグリーンサラダやインゲン豆などのお野菜に変更できるシステムがあります。

レッスンでは悩んだ挙句、やっぱり定番のフレンチフライをチョイス。すると、みんなの反響のいいこと!!嬉しい限りです。

ここで注目して頂きたいのが、ポテトを入れているこの容器。これは先日のテーブルコーディネートでも少し触れていたガーデニンググッズのワイヤーホルダー。本来はグリーンやお花を入れて壁に引っ掛けて飾るのだと思いますが、今回はワックスペーパーを敷いたうえにポテトを盛り付けました。テーブルコーデがガーデンスタイルということと、フレンチフライというジャンクフードに合わせるにはベストな使い方だったのでは??と自負しています。

思い出話なんかを書いていたらついつい長くなってしまいましたね。

デザートの詳しい説明は次回のブログに持ち越すことにして、今日はここまでにしておきますね。

今月のレッスンは残すところ26日(日)の2席のみとなりました。ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お申し込みはこちら

6月のレッスンも引き続きご予約受付け中です。

託児不可の日程がございますので、お子様連れの方はご注意くださいませ。

6月空席情報

4日 残4席(託児要相談)

7日 残4席(託児不可

11日 満席御礼

14日 残4席(託児不可

18日 残4席(託児要相談)

21日 満席御礼

お申し込みはこちら

今日も最後までお読みくださり、有難うございました。

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square