最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

3月のメニュー

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。

ずいぶん春めいてきましたね。お庭もクロッカスやムスカリたちが花を咲かせ始めました。

さて、先週よりスタートしております今月のレッスンは復活祭がテーマです。

今日はお料理内容について綴りたいと思います。

メニューはこちら。

-Asperges a la Sauce Hollandaise

 アスパラのオランデーズソース添え

-Brochettes d'Agneau, Caviar d'Aubergine

 子羊の串焼き、なすのキャビアと共に

-Mousse au Chocolat

 チョコレートムース

まずは前菜のアスパラ。

旬のお野菜ですのでスーパーでも立派なアスパラが並び始めましたね。

選ぶときには色が濃く重みがあり、穂先までピンと張りがあり、切り口が変色していないことをチェック!

そんなアスパラにあわせるのはオランデーズソース。

このオランデーズソースとは、オランダ風という意味でフランス料理のクラシックなソースのひとつ。実際にオランダで食べられているのかは定かではありませんが、昔フランスではバターをオランダから輸入していたことから名づけられたそうです。

日本でもエッグベネディクトが数年前に流行ったことから、皆さんにも馴染みがあるのでは??同じソースを使っていますので、今月のレッスンでマスターしていただければ、ご自宅で休日にエッグベネディクトのブランチなんてのも、夢ではありませんよ!

レッスンではテーマのイースターにかけてポーチドエッグも添えていますので、こちらもそのままエッグベネディクト作りにお役立ていただけます。

シンプルな一品ですがおもてなしにも使えるように、ワンランクアップするアスパラの下処理の方法などもお伝えしています。これは星付きレストランでもよくするテクニックですので、ご参加の皆様お楽しみに~。

そしてメインは子羊の串焼き。

だんだん暖かくなってくると外で食べることも増えるかと思いますが、このメニューはバーベキューにも大活躍するので、是非是非皆様にも食べて頂きたいです。

フランスではスーパーではすでに串挿しにされた状態の子羊が売られているほどの定番の一品です。

そしてデザートにはチョコレートムースを。

ビターチョコで甘ったるくない仕上がりです。これもクラシックな定番デザートです。

盛り付けは復活祭を盛り上げる為にひと工夫して。

かわいいでしょう?

我が家には小さな子供もいますが、あまり子供っぽくしすぎるのは私好みではないので、イベントとはいえ子供も喜ぶけれど少し大人テイストなシック感も残すようにいつも意識しています。

今月は残すところあと22日2席のみ空席ございます。

この日は諸事情により11時スタートとなっております。宜しくお願いいたします。

ご希望の方はこちら

4月のレッスンも好評受付け中です。

ご希望の方は下記の空席状況をご確認の上、お申し込み下さいませ。

4月の空席状況

 2日 残2席(託児あり)

 9日 残4席(託児要相談)

12日 満席御礼

16日 残3席(託児要相談)

19日 満席御礼

23日 残4席(託児要相談)

お申し込みはこちら

*iphoneからのお申し込みの際、不具合が生じる場合がございます。その際はお手数ですが直接お問い合わせ下さいますよう宜しくお願いいたします。

最後までお読みくださり、有難うございました。

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square