最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

旬のパワー

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。

10月は季節の変わり目。

テレビでも”秋バテ”なんて言葉を耳にしましたが、皆様体調など崩されておりませんか??

搔く言う私も少し秋バテの様子。

そんなときは、たっぷりの睡眠と旬の食材をたっぷり頂くに尽きますね。

旬は「美味しい」というだけでなく、栄養価が一番高い時期でもありますし、人間の身体がその時期に必要とする栄養素と上手くマッチしているんですって。

そんな話を聞くと、より一層旬の食材に手を出したくなりますね。

今月は、お料理教室でも旬の食材としては秋刀魚や栗などを取り入れています。

秋刀魚は生食の場合、寄生虫のアニサキスに気をつけなければなりませんが、脂がのっていますし、価格が手ごろなのも嬉しいところ。

レッスンでは魚をおろすことろからお見せしていますが、すでに受講していただいた方からは、小骨の心配をすることなくお子様に魚を食べさせることが出来たとの嬉しいお声も届いております! 

その秋刀魚を今回は炙りで!

そこで活躍するのはこのバーナー。

上部分のアタッチメントはホームセンターで入手できるもので、ガスコンロに使用するボンベにセットして使用します。今回のように、お魚の炙りも簡単に出来ますし、デザートではクレームブリュレもご自宅で作れちゃいます! 

キャンプの火おこしのためだけではもったいない!!是非、キッチンでも使ってくださいね。

そして秋刀魚を使った前菜では、”クルミオイル”をご紹介いたしました。

香りを楽しむ為、加熱するよりはドレッシングなどで味わっていただきたいオイルです。香ばしいのに上品で、食欲をそそります。

私はかぼちゃのスープにも、仕上げに一垂らしして、アクセントにしたりもします。

先週はケイトウでアレンジしていたお花も、今週は花市場の入荷の都合でダリアをメインとしたアレンジに変わりました。

使用したお花はこちら。

花:ダリア(黒蝶)、セダムピンク、バンクシア

グリーン;ヘデラベリー

色のトーンは秋色のまま、グリーンをいれることで引き締まったアレンジになりました。

そして今月のワインはボルドーの赤。

Château Haut Pougnan 2015

ワイン好きの生徒様からの評判も良く、豚の煮込み料理にはもちろんのこと、前菜の脂ののった秋刀魚にもよく合いました。お値段もお手ごろでお勧めです!

この日のレッスンもありがたいことに満席御礼。

ご参加頂きました皆様、有難うございました!

今月末からは子供達のフランス人学校はまた2週間のバカンスに入ります。学校も残すところあと一週間となり、子供達も指折り数えて楽しみにしています。日本の学校の休みとずれている為、どこへいっても混雑しないのがいいところ。我が家は九州へ旅行にいく予定です。その様子もまたブログで綴りますね!

今月のレッスンは上記の事情もあり、残すところ16日(火)のみとなりました。

日は迫っておりますが、もしご都合が合いましたら、現在2席空席ございます。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。(託児サービスもございます。)

お申し込みはこちら

11月のレッスンの空席情報

 6日 満席御礼

 9日 残2席 (託児サービスあり)

13日 残3席 (託児サービス要相談)

16日 満席御礼

20日 残3席(託児サービスあり)

27日 残4席(託児サービス要相談)

お申し込みはこちら

最後までお読みくださり、有難うございました。

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square