最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

レモネード

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。

先日は皆様もご存知のとおり、大阪で大地震がありました。私が大阪出身であることから皆様にもご心配頂き、優しいお言葉をかけて頂き、有難うございました。

幸い私の実家周辺は大きな揺れではあったものの、被害は特になかったようで、ひとまず安心しているところです。

とはいえ、すぐお隣の町では水道管が破裂していたり、余震が続いていたりとまだまだ気をつけないといけませんが、、、

そして今回被害にあわれた方々には、一日も早く穏やかな日常生活が出来ますことをお祈り申し上げます。

さて、本日もレッスンをさせていただいております。

今日も有難いことに満席御礼となりました。参加いただきました皆様、有難うございました!

託児のお子様も2名。初対面のお子様同士でしたが、小さいお子さんが年上のお兄ちゃんを慕って後追いしたりお兄ちゃんが小さいお子様のお世話をしてくれたりと、託児ルームでもお子様同士仲良く、新たな出会いを楽しんでくれたようです!

そして、大人チームもワイワイ歓談しながらのデモ&ランチとなりました。

今日は皆様リピーターの方たちでしたので、緊張も解けた状態で楽しんでいただけたのではないでしょうか。

本日は蒸し暑い日となりましたので、ウエルカムドリンクはハーバルレモネードをご用意いたしました。

自家製のレモンシロップをベースに家庭菜園の無農薬ハーブで香りつけしています。

今日選んだハーブは、レモンバーベナとペッパーミント、タイム。さわやかですっきりした仕上がりとなりました。

レモンシロップは、同量のスライスレモンと氷砂糖を交互に瓶につめ、徐々に氷砂糖が溶けてくるのを待つだけ。時々瓶を振って全体にシロップをなじませてくださいね。一週間ほどで出来上がります。

防腐剤など使用していないレモンの場合は、皮つきのまま使えます。今回は水で割りましたが、炭酸水だとレモンスカッシュに!是非お試しくださいね。

今月のお料理内容は以下のとおり。

ーサーモンのタルタル

ー自家製ソーセージとレンズ豆の煮込み

ーチェリー入りガトーバスク

(過去のブログ《6月レッスンスタート》で、お写真ご確認頂けます。)

前菜のサーモンのタルタルは、盛り付けの一例としてガラスの器を使用したバージョンもご提案いたしました。

どちらもレシピは同じですが、雰囲気が変わりますね。カジュアルな雰囲気です。ここでは、りんごはスライスではなく長く棒状にカットして高さを出すことでカジュアルながらも洗練されたイメージに。皆様もT.P.Oにあわせて盛り付けもアレンジして、楽しんでみてください!

本日ランチにあわせてご用意したワインはこちら。

フランスのボルドー、グラーヴ地区の白ワインで、柑橘系のさわやかな香りを放ちつつ、しっかりこくのある味わいで、前菜のサーモンにもメインのソーセージにもよく合いました。

今月使用しております、ラベンダー色のナフキン。こちらは今回オリジナルで制作いたしました。無地でコーディネートしやすく、麻100%ですので生地にシャリ感があり、ナフキンを飾り折りするときもきれいに仕上がります。麻は吸水性、通気性ともに優れているので、ナフキンに適した素材なんです。汚れが目立ちにくい濃いめの色も重宝します。

今回ご希望の方がいらっしゃいましたら、6枚セット5000円(税込)で販売可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

*ハンドメイド商品となり、一つ一つ手作業で仕上げますので、多少のサイズや形の誤差が出ますことをご了承下さいませ。

さて、6月も後半戦。わが子たちの通うフランス人学校は7月初旬が学年最後の終業式。なので、この時期は発表会のような行事もたくさんありますし、中には年度末を待たずに一足お先にバカンスに出かける家族や、年度末を区切りにフランスへ引越しをする家族がいたり。どこか浮き足立った雰囲気が少しづつ漂い始めました。

お料理教室も、長期休暇まで残すところ3回のレッスンとなってしまいました。

現在6月は26日、7月は6日のみご予約可能となっております。ご希望の方はこちら

最後までお読みくださり、有難うございました。

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square