最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

満席御礼!

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。

自宅で開催のお教室ですので、4名様までの少人数制でレッスンを行っておりますが、有難いことにここ最近は満席となる回もちらほら出来るようになりました。

お教室をスタートさせて、ようやく来月で半年目を迎えようとしています。レッスンにご参加いただいております皆様、またアドバイスやサポートをしていただいております皆様、改めて心よりお礼申し上げます。

まだまだ手探りですし、改善すべき点も多々ございますが、今後も宜しくお願いいたしますね。

この日のクスクスレッスンも、満席御礼。

お友達同士でご参加いただいた方や、お子様連れでのご参加、常連様が合流された回となりました。皆様小さなお子様を育てられているママで、子育てトークや転勤話に盛り上がりました。自宅でのレッスンですので、お友達のお家のようにすぐにリラックスしていただけるようです!

お料理は引き続き、春野菜とサーモンのテリーヌ、子羊のクスクス、オレンジのクラフティとなっております。

(お料理のお写真は過去のブログ記事『4月のメニュー』をご覧くださいね)

今月前半のクスクスレッスンではご紹介できなかったのですが、現地では定番のクスクスのお供、”Harissa" (ハリッサ)というペースト状の香辛料があります。フランスでは缶入りやチューブでよくみかけるのですが、今回KALDIで売っているのを発見!レッスンでも早速お出しいたしました。現地やフランスで食べたハリッサに比べるとまったく辛みはなく、とてもマイルドなお味でしたが、いろんなスパイスの味がしっかり利いていてクスクス以外のお料理にもあわせやすい調味料でした。

そしてオレンジのクラフティには、蜂蜜の代わりに”デーツのシロップ”を使用してみました。というのも、デーツ(Datte/ダット)もモロッコやチュニジアの特産物なんです。なのでとことんマグレブに浸って!

デーツはナツメヤシの果実なんですが、干して茶色になったものをドライフルーツとしていただくのが主流。すっごく甘いです!味は干し柿をもっと濃厚にした感じでしょうか。今回使用したシロップは、昔ながらの”ベッコウ飴”を彷彿させる懐かしい味のシロップでした。関西の方は、”黄金糖”の味といったら想像しやすいでしょうか。。。。こちらもKALDIさんで発見しましたので、興味のある方は是非。

クスクスレッスン、残すところあと一回となりました。4月24日です。キャンセルが出ましたので、現在1名様お席ございます。日にちも迫ってはおりますが、ご希望の方はご連絡くださいませ。

現在5月、6月のレッスンのお申し込み受付け中です。お申し込みはこちら

5月の空席状況

15日 空席3

18日 満席御礼

22日 空席4

29日 空席1

最後までお読み頂き、有難うございました。

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square