最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

秋のヴァカンス

こんにちは。

お料理教室Table Bourgeons...の和実です。


10月中旬からスタートしている子供たちのヴァカンス。

《Saint Toussaint/サントゥ―サン》と呼ばれる万聖節(諸聖人の祝日)をまたぐようにヴァカンスが設定されていて、家庭によってはお墓参りをしたりするので、日本のお盆のような位置づけなのでしょう。


我が家は特にこの万聖節に関するお祝い事はしないので、普通のバカンスです。

長女は毎回のごとく、バカンスの半分は日本の小学校へ通学していましたが、今回は運動会にも重なったので、参加させてもらいました。



本番前に一週間の通学があったおかげで今年は個人競技だけに留まらず、学年での団体ダンスにも挑戦!運動会日和の青空の下、頑張って一週間で覚えたダンスを踊りきった娘は、どこか自信に満ちていて、また一つ成長したように感じた一日でした。


せっかくのバカンスなのに、小学校に通うことはやはり子供にとっては本望ではありません。お勉強も難しくなってくるし、お友達だっていつもとは違うメンバーですから、当然ですよね。でも、家で運動会のダンスを楽しそうに練習していたり、習った歌を口ずさんでいる姿を見ると、バカンス中に小学校へ通学することも、まんざらでもないのかなと、私もうれしくなり、安心します。

今回は早く次のバカンスになって、小学校へ行きたい!とまで言っているものですから、嫌がる娘の背中を押し続けたことが報われた気分です。


とはいえ、子供達にはもちろんバカンス気分も味わってもらいたいので、お出かけも!

今日は先日訪れた都内の観光スポットをご紹介。


東京都内にある秋川渓谷。

東京都といっても、高速道路を使ってもしっかり1時間半はかかる場所ではあるのですが、すごく素敵なところで、これからの紅葉シーズンは絶対に綺麗なはず。


渓谷自体は20㎞にも及ぶ川ですので、観光スポットもあちこちにあるとは思うのですが、今回お邪魔したのはあきる野市に位置するお食事処「黒茶屋」さん。

300年前に建てられた古民家を利用したお食事処で、広大な敷地内はどこを切り取っても素敵で、趣があります。大きな水車が入り口で出迎えてくれたかと思えば、渓谷を見下ろせるスポットもあちこちに作られていて、お食事利用でなくても散策路を自由に開放してくれている気前の良さも魅力の一つ。



そして特におすすめなのが、同じ敷地内にあるカフェ《野外テラス 水の音》。



このテラスも黒茶屋さんが経営されているカフェで、ゆっくりと清流を眺めながら、お茶ができるのです。テラスからの眺めもとても素敵ですが、川の傍にも席があり子連れには嬉しいポイント。



川遊びする子供たちを見守るために、まずはこの川沿いのお席でテイクアウトしたお惣菜でランチタイム。きちんとした懐石料理も魅力的ではありますが、子連れの私たちにはこのテイクアウトがちょうどいい!お弁当は事前予約が必要ですが、当日販売している単品をいろいろ買ったら十分満足なランチになりました。特に川魚の素揚げが美味しかった!素揚げに餡かけ用のソースもついているところは、さすが料亭ならでは。



季節的にもう水遊びをする時期ではないものの、永遠に川で遊ぶ子供たちを見守りつつ、のんびりリフレッシュ。



十分にエネルギーを発散させたところで、ようやくテラス席へ移動してカフェタイムです。


テラス席から眺める景色も圧巻で、この時はまだ色付いていませんが、これからの紅葉シーズンも見物だと思います。あまりにも素敵なスポットなので、紅葉シーズンは混雑具合が少し心配ではありますが、、、





ここだけでも一日遊べちゃいそうですが、私たちはさらに少しだけ移動して《瀬音の湯》へ。

今回は男親なしでの外出だったので男女で分散出来なかった為、足湯だけでもみんなで浸かろうという趣旨で行ったのに、残念ながらこの日は設備不良で足湯は使用禁止。。。

温泉には浸かれませんでしたが、施設から延びる遊歩道を辿って奥まで足を延ばせば、秋川渓谷にかかる橋も渡ることができます。橋から見下ろす渓流の勢いも、橋の十分な高さも迫力満点で、黒茶屋での景色とはまた違った風情があってこちらもおすすめ。



次回は絶対温泉にも浸かりたいと誓い、帰路についたのでした。


さて、もう少しバカンスは続きますが、11月のレッスンはご予約受付中です。

これからお申込みの方は下記の空席情報をご覧下さいませ。


メニューは、鶏レバーのフラン/キノコクリーム。ブリのソテー/焦がしバターソース。

そして前回はまだ未定だったデザートもようやく決まりました。


モンブランのエクレアです。

シュー生地は昨年のクリスマスシーズンに、パリブレストを作るときにご紹介しましたが、今回はさらにクラックランと呼ばれるクッキー生地ものせて焼き、サクサクの食感をプラス。エクレアですからもちろん中に詰めるクリームもありますし、それからモンブランと謳っているくらいですから栗のクリームだって作っちゃいます。

デザートだけでも盛沢山な内容となっておりますので、お楽しみに!!


11月レッスンの空席状況

6日 残1席

10日 残3席

13日 満席御礼

17日 残1席(託児あり)

20日 満席御礼

27日 満席御礼


お申込みはこちら


今日も最後までお読みくださり、有難うございました。


ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square