旅行気分


お料理教室のTable Bourgeons...の和実です。


3度目となる緊急事態宣言が出された東京。

ゴールデンウィークも目前ながら、自粛生活を送る日々が続いております。


動画&キットがセットになった《おうちdeレッスン》も、一時しのぎでスタートしたつもりがいつの間にかすっかり定着している今日この頃。

それもこれも、レッスンに参加してくださる生徒さん、いつも応援してくれる皆様がいるからこその結果。動画レッスンだからこそ出来る、北は北海道から南は九州まで、多方面からのご縁もこのご時世ならでは。キットはお送り出来ないけれど、海外からレッスンをお楽しみ下さっている方も。


改めて、有難うございます。


今月の《おうちdeレッスン》は、折角の連休なのに遠出や海外旅行に行けない鬱憤を、少しでも晴らしてもらえるように、フランスだけに留まらず、世界各地のお料理を融合させたフュージョン料理でのご提案でした。



前菜のセビッチェは中南米のお料理がベースになっていますし、メインの付け合わせのタブレはレバノン料理がベースになっています。どちらのお料理も、色んな人種が住むフランスではわりと馴染みのあるお料理で、もちろんフレンチレストランでもメニューによく登場します。

それを今回はさらにTable Bourgeons...のフィルターを通して、和の素材も融合させたものですから、フュージョンもいいところ!!


私がレシピを考えながら思いを馳せていたのも中南米。新婚旅行で訪れたガラパゴス諸島を巡る船上で食べたセビッチェを思い返すと、脳裏に浮かんだのは手つかずの大自然が広がる絶景や、固有種の珍しい野生動物たち。束の間の旅行気分を味わいました。いつかまた行きたいなーと思ったのは、言うまでもないですが。


レッスンにご参加下さいました方々からも嬉しいご感想が続々と届きました。


普段はあまり手を出さない食材だったタコの新たな調理方法に喜んでいただいた方や、春菊嫌いの方がタブレでお召し上がりいただけたお声などなど、今回のレシピは新たな発見をされた方が多かったように思います。


セビッチェは今回はタコで作りましたが、白身魚やエビや貝類でも美味しく出来ます。和の柑橘のシーズンが終わったら、ライム果汁で代用してみて下さい。中南米の本来のセビッチェの完成です。



メインのカツオは、シーフードが苦手な方には鶏のささ身でご提案させていただきました。ただし、カツオと違い鶏肉は中心までしっかり火を通さなければいけないので、ささみを薄く観音開きにすることと、ソバの実は片側だけに付け、衣をつけていない側からじっくり火を通すこと。これさえ守れば火入れも問題なく出来ると思います。


デザートだけは生粋のフランスのデザート、「クラフティ」。

シンプルな材料で簡単に出来るので、気軽に作れるのが嬉しい一品。我が家でも定番のデザートです。ちょっとしたおうち時間に是非リピートしてみて下さい。



ゴールデンウィークにかかるStay Home。

何をしようかなと色々企んでおりましたが、目下ラタン編みに追われる日々を過ごしております。


先日「母の日ギフト」ご提案をさせていただきましたが、有難いことに予想をはるかに超える反響がありました。そのお声にひとつでも多くお応えするべく、新たに資材を追加注文し、ラタンをせっせと編んでいる今日この頃。嬉しい悲鳴を上げております!



ちょうど一年前の今頃、興味本位で受講したオンラインでの「ラタンクラフト」レッスン。

数をこなせばこなすほど、編むスピードもアップしてきましたし、形も整ってまいりました。とはいえ一緒に並べると形は一つ一つ違い、よく言えば個性豊かとでも言いましょうか。悪く言えば形が微妙にバラバラで歪なのですが、それもこれも手作りの証!ご愛嬌ということで、作品を可愛がってやってくださいませ。


現段階で売り切れとなり、ラタンでのご案内が出来なかった方にも、追加生産が整った時点で順次ご連絡させていただいております。木箱からラタンへの変更をご希望の方は、ご返答下さいますよう宜しくお願い致します。

尚、変更可能のご連絡は、ご注文頂きました順番でご案内しております。ご了承下さいませ。



まだまだ続きそうなStay Homeを楽しむべく、また新たに挑戦することが出来ました!

ラタンクラフトを受講するきっかけとなった《Class101》という、多岐にわたる内容のオンラインレッスンを紹介するサイトがあるのですが、こちらのサイトでまた新たに興味のあるレッスンを発見。


レッスン内容は「モダンカリグラフィー」。


以前から興味があって、本を買っては見様見真似で挑戦していたのですが、いよいよレッスンを受けてみることに。動画でのレッスンだから自分のリズムで出来るのも嬉しいところ。素敵にマスターして、お教室でも活躍させたいなと思っています。



皆さんはどのようにゴールデンウィークを過ごされますでしょうか?

どうぞ引き続き注意を払いながら、連休をお楽しみ下さいませ。


Bonne Vacances!(楽しいバカンスを!)



最後になりましたが。


5月のレッスンですが、現段階では全く準備が出来ておりません。。。

オンラインに切り替えてからというもの、自宅での作業量が増えたのも後押しし、なかなか公私の時間の使い分けが難しかった私がおります。連休ではそんな私もしっかり仕事モードをOFFにして、心も体もリフレッシュさせる予定でいます。

もしかするとアナウンスできるタイミングがずれ込んでしまった場合は、5.6月合同での「初夏のレッスン」という形をとらせていただく可能性もございますが、しっかり体を休め、気持ちも新たにお教室を再開する予定でおりますので、どうぞ宜しくお願い致します。



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square