七五三

わが子は前回もお話しましたが、東京在住とはいえフランス人学校へ通っているので基本授業はフランス語で、フランス流の教育を受けています。なので、同じ境遇の親達は子供の日本語力の維持をどう保つかが悩みの種。そして言葉だけでなく日本文化もまた然り。 私も出来るだけ日本の文化も大切にしたいと思っています。 そんな中、今年は子供二人が七五三の年なのです! 週末にご近所の王子神社で御祈祷していただきました。 長男は袴でサムライ気分、長女も着物を着付けし、髪の毛も日本髪に結ってもらって日本のプリンセス!と子供たちは大喜び。 当日は生憎の雨でしたが、両家の祖父母も勢揃いでみんなにお祝いしてもらいました。 フランスでは残念ながら、特にこういった子供の成長をお祝いする行事はないのです。。。

我が家のニューフェイス

この秋、我が家に縁あってフランス人画家の作品がやってきました。 彼の名前はPatrick MONICAT(パトリック モニカ)さん。 彼の描く絵はフランス各地の風景画が中心で、きれいな色使いと優しいタッチが特徴です。 彼の作品はなんと今回が日本初上陸!ということで、ギャラリーのホームページでも我が家の和室に飾っている様子が投稿されております! 通常はサロンに飾っておりますので、レッスンにお越しの際は是非実際にご覧になってくださいね。 Patrick MONICAT さんのギャラリーサイトはこちら 我が家の和室での展示の様子はこちら

ヴァカンス

今週末からフランス全土の学校が2週間のヴァカンス! La Toussaint(諸聖人の日)という11月1日のカトリックの行事にちなんでのお休みで、教会へミサに行ったり、お墓へお花を供えにいくのが習慣のようです。パリのの墓地は旅行の際のお散歩コースとしてもよく紹介されますが、この時期を狙って訪れるとすごくきれいに彩られ、見ごたえがあるのでおすすめです。 我が家も東京で生活をしているものの、子供たちはフランス人学校に通っているので、同様にお休みです。フランスからは両親も来日し、ヴァカンスを満喫しております。 お祝い事があったので、まずはシャンパンで乾杯! サーモンは秋鮭を塩締めに。ハーブもたっぷり使用したので香り豊かに仕上がりました。 こちらのレシピもレッスンでご紹介いたしますね。

プレレッスン

昨日はプレレッスンを開催いたしました。 3名の方に参加して頂き、託児つきのレッスンをご体験いただきました。 今回のメニューやテーブルコーディネートは、秋にちなんでかぼちゃや栗、りんごなどの旬の食材を使用。どれも日本でも身近に手に入る食材ばかり。 それぞれのメニューのアレンジ方法なども加えながらお話させていただきました。 皆様には、早速家で再現してみたいというご意見をいただいたり、シッターさんに子供を預けて過ごす時間が貴重だったことなどをお話くださいました。 いよいよ11月14日より毎週火曜日、ご予約承ります。託児つきレッスンの第2金曜日は12月14日からの受付けとなっておりますが、火曜日でのレッスンで託児ご希望の方がいらっしゃいましたらご相談くださいませ。

ただいま準備中!

はじめまして。 ターブルブルジョン主宰のダヴァンサンス和実です。 この度、自宅にてお料理教室を開催することになりました。 今までの数々のレストランでの経験はもちろんのこと、フランス人家庭で体験しているフランス文化や習慣なども、レッスンで皆様にお伝えできたらと思います。 この夏は一ヶ月間、フランスに里帰りしていました。いつもの里帰り同様に家族とのたくさんの思い出を作りましたが、今回はお教室開講に向けてレッスンで使えそうなアイテムを探したり、現地のお料理教室をのぞいてみたり、、、いつもとは違った角度からフランスを楽しみました。 まだまだ準備中ですが、フランスでの様子なども交えて、少しづつブログでおつたえしていきますね。

​更新情報

Please reload

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square